青い山と電車

Nゲージの工作の記事が多いようです。
出先にて
鉃である自分としてはまったく別の用事で出かけた先にぶつに遭遇するととてもうれしいのは仕方が無いことであり‥。
で、今日遭遇したもの
かつて利根川の水防工事に従事したというトロッコ。
d0141424_21191540.jpg

d0141424_21194677.jpg




横から見てみたり
d0141424_21235537.jpg

d0141424_21262653.jpg

台車というか下回りを覘いてみたり
d0141424_21271699.jpg

運転室を覘いたり
d0141424_21291463.jpg

あ、とろっこ。溶接なし、リベット組み立てというところに時代を感じます。今じゃリベットなんてまず見ないからなぁ。
d0141424_21305289.jpg

連結器はぷらレールみたいだね。
d0141424_21315397.jpg

がっちゃんがっちゃん言いながら走っていたんだろうなぁ。見てみたかった。
トロッコの片側にだけ緩衝器というかばねが仕込んであります。こちら側だけフックの連結器が付いているあたりはますますプラレールチック。
d0141424_2219212.jpg

トロッコを後ろから見てみる。
バケットの転倒防止のフックが左右からかんでいるのかわかりますが、ダンプするときは
フックをハンマーーか何かでたたいていたんですかね。
d0141424_22272719.jpg

そして展示用のレールもどうやら軌框のようで、埋まっている割にはあまりさびていないようですな。
d0141424_22323736.jpg

[PR]
by JRE1152000 | 2011-11-15 21:32 | 近況
<< とでん 銅像置き場 >>