青い山と電車

Nゲージの工作の記事が多いようです。
名鉄モ3505その1
ゆっくり作るなんていっていたら箱から出して洗浄するのに半日、そこから箱にするのに
さらに一日。
花粉症で鼻がつまり、息苦しいので餅ベーションが上がりません。
とりあえず‥。
今回のキットのランナーをば。
d0141424_21303513.jpg

メインの3505のランナー。
相変わらずの出来です。こう‥シャーペンで引いた線というより筆で線を書いたような味のある
造形といえましょう。
でもびしっと決まった同社のKQ700を組むよりもすごく気が楽です。
なぜかキットからプレッシャーを感じさせません。笑
前のキットと違いは、側面板が二扉になり、
高運転台の前面がもがれています。
まあ今回のキットには不要なんですが次の814などのキットのときはまた彫り直すののでしょうか。
どうせ修正するなら側面と妻面のシル、ヘッダーの合いも修正してほしいものですが。しないでしょうね。
とりあえずそんなこんなで
生地は出来ました。
d0141424_21395082.jpg

[PR]
by jre1152000 | 2009-03-02 21:47 | Nゲージ
<< 名鉄モ3505その2 鉄コレ第9弾作業ver3の6 >>